建築士も読みたい建築のはなし

建築主事とは?建築基準適合判定資格者との違い

建築主事とは、確認申請や完了検査の審査を行う公的な役職です。 民間の確認検査機関にも建築主事と同じように確認申請や完了検査の審査を行う役職があり、建築基準適合判定資格者と呼ばれます。 この記事では建築主事の役割や、どのよ…

つづきを読む

同一防煙区画とみなせる場合、みなせない場合

二室以上の室を同一防煙区画とみなす場合 「個々に間仕切りされた室を同一防煙区画とみなす場合の取扱い」については建築物の防火避難規定の解説2005(第6版)75ページに以下のように記載があります。 間仕切壁の上部が排煙上有…

つづきを読む

保育園設置の障害:用途変更申請とバリアフリー法

昨今国会でも『保育園落ちた。日本死ね!』のブログが取り上げられるなど、待機児童の問題がクローズアップされ、新規に保育園が開設しにくい状況も徐々に認知されるようになってきました。 以下は友人、知人の方には事あるごとにお話し…

つづきを読む

排煙設備の基準とは?建築基準法と消防法の違い

基本的にどのような用途の建物でも、排煙上有効な開口部(排煙設備との違いは排煙設備の必要な要件参照)を設けなければなりません。住宅などでは大抵換気用の開口で規定を満たしてしまうため、一般の方は少し意外に思われるかもしれませ…

つづきを読む

事例と図でわかる 建物改修 活用のための建築法規 適法化 用途変更 リノベーションの手引き