建築士も読みたい建築のはなし

竪穴区画と屋内避難階段の区画の違い

避難階段か否かで大きく変わる階段室の区画壁 階段室の区画の規定は、その階段が避難階段であるかどうかによって非常に大きく変わってくるので注意が必要です。 避難階段の設置要件 屋内避難階段の規定は建築基準法施行令百二十三条1…

つづきを読む

建築主、設計者、施工者の法的責任の関係性

建築に関わるプレイヤーの法的責任 建築主、設計者、及び施工者の社会に法的責任を図示してみました。今までは、主に三角形の内側だけの事が論じられてきたように思います。しかし、それぞれに対して「社会」という接点を考えてみました…

つづきを読む

特定行政庁とは?限定行政庁との違い

特定行政庁とは、建築基準法で定められた建築確認などを行う行政機関で、建築主事を置く市町村など地方公共団体の長を指します。 この記事では特定行政庁の建築基準法上の定義や限定行政庁との違いを解説しています。建築主事や建築基準…

つづきを読む

排煙設備の必要な要件

排煙上有効な窓と自然排煙設備は違うもの 排煙に関する規定は分かりにくいし、設計者でも誤解している人が多いので、再度整理しようと思います。 排煙に関する規定は建築基準法施行令、百二十六条の二。 1.特殊建築物で延面積が50…

つづきを読む

事例と図でわかる 建物改修 活用のための建築法規 適法化 用途変更 リノベーションの手引き