ミドリ:東高円寺の美容室

hmi_01

2012年に杉並区東高円寺に計画した美容室の内装計画。

クライアントは、一般的な美容室でよくあるような、ベルトコンベアー式にお客さんの事を動かす様な形式に違和感を持っていて、一番の要望はそのような美容室にならないようにしたいというものでした。

そこで、椅子をバラバラに置いておいて、やってきたお客さんが好きなところに移動することができるようにし、そこに美容師さんが移動式のミラーを持ってやってくる、というようなスタイルを提案しました。

単にカットやセットだけでなく、特に用が無くてもフラッと立ち寄れるようなそんな美容室にしたいと思しました。

幸い、駅からすぐの場所にも関わらず、街路樹のイチョウと隣地の庭の植栽、その隣の公園の緑が良く見える好立地でした。

ロゴとガラス面のグラフィックはFROM GRAPHICの丸山瑤子さんにデザインをお願いし、内部と外部からの見えを調整しました。

施工の途中では周辺の方々をお呼びし、漆喰塗り体験会を企画しました。自分達で作った美容室と思ってもらえるようにしたいと考えたからです。

建築的な視点から見れば、そもそも居抜きですので、目新しいデザインなどもないですが、家具、植栽、小物、内部空間、外に見えるイチョウや公園の緑が一体となり、雑然としているのに不思議と落ち着くスペースができたのではないかと思います。

このような場は設計者一人の力では決してできません。オーナーの尽力に感謝。

ミドリHP

ミドリFBページ